天気予報を見る
 
新聞購読申込

ドラフトだより 「早く力をつけ1軍に」 松沢(香川OG)が巨人と仮契約

2016/11/22 09:28

巨人の帽子をかぶせてもらいガッツポーズする松沢(左)。右は三井編成本部統括ディレクター=高松市内のホテル
巨人の帽子をかぶせてもらいガッツポーズする松沢(左)。右は三井編成本部統括ディレクター=高松市内のホテル

 巨人からドラフト育成枠8位で指名を受けた香川オリーブガイナーズの松沢裕介外野手(24)=181センチ、85キロ、左投げ左打ち、愛知県出身=の入団が21日、決まった。高松市内のホテルで巨人の三井康浩編成本部統括ディレクターらと入団交渉し、支度金300万円、年俸240万円で合意した。背番号は014。

 仮契約後、記者会見に臨んだ松沢は「少しずつ(入団の)実感が湧いてきた」と笑顔。「外野手は打ててなんぼ。早く力をつけて、1軍に定着できるような選手になりたい」と抱負を述べた。

 会見に同席した三井ディレクターは「昨年左手をけがした影響もあって成績は伸び悩んだが、スイング力は十分。将来はうちのレギュラーをしょって立つ選手になってほしい」と期待を込めた。

 入団発表は23日、東京ドームで行われる球団のファン感謝祭イベントの中で行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.