天気予報を見る
 
新聞購読申込

アークバリア黒星発進/都市対抗野球四国予選

2009/06/06 10:25

【アークバリアドリームク―松山フェニックス】9回裏アークバリア2死一、三塁、田代が右前にタイムリーを放ち、1点を返す=サーパススタジアム
【アークバリアドリームク―松山フェニックス】9回裏アークバリア2死一、三塁、田代が右前にタイムリーを放ち、1点を返す=サーパススタジアム

 社会人野球の都市対抗大会四国予選は5日、香川県高松市生島町のサーパススタジアムに5チームが出場して開幕、1次予選リーグの2試合を行った。香川県勢のアークバリアドリームクラブ(香川県高松市)は2―4で松山フェニックス(松山市)に敗れ、黒星スタートとなった。

 大会は28日までの延べ7日間行われ、5チーム総当たりの予選リーグの後、4位までが決勝トーナメントに進出。優勝チームが都市対抗大会(8月21日から12日間・東京ドーム)に出場する。

 アークバリアは先発の右腕富永が力投、五回まで無失点にまとめたが、六回1死からの右前テキサス打でリズムを乱し、以後4長短打を集められて4点を失った。打線は九回2死一、三塁から田代、小村の適時打で2点を返し、さらに満塁と攻め立てたが、あと一本が出なかった。

 徳島倶楽部(徳島市)―四国銀行(高知市)は、四国銀行が11―0で七回コールド勝ち。二回に赤松(高松南高出)の左越え2点本塁打などで一挙7点を先制。左腕小野哲(高松商高出)が3回無失点と好救援した。

 2年連続の本戦出場を狙うJR四国(高松市)は第2日の6日に登場する。

 ▽1次予選リーグ
松山フェニックス(松山市)
000004000―4
000000002―2 
アークバリアドリーム(高松市)(松)木嶋―早野(ア)富永、田中―沢良木
▽三塁打 大原(ア)▽二塁打 佐伯(松)梶谷(ア)

徳島倶楽部(徳島市)
0000000―0
071003×―11
四国銀行(高知市)
(七回コールド)
(徳)佃、梛―高島(四)東出、小野哲―尾崎、小野和
▽本塁打 赤松、日浅(以上四)▽二塁打 島崎(四)

痛い終盤の逸機
 初戦を落としたアークバリアドリームクの荒井監督は「ワンチャンスをものにする力の差」と敗因を分析した。六回に失策に近い右前打から4長短打とつながった相手に対し、アークバリアは八回無死一、三塁の好機で投直の併殺打。追い上げた九回は、一打同点の2死満塁で岡本の左翼線ぎりぎりの当たりがファールになるなど運もなかった。

 ただ、都市対抗に4度目の挑戦となる今季は、春の全国大会で強豪の三菱重工広島(広島)を下すなど手応えは例年以上。それだけに、田代主将は「守備さえ乱れなければ、どことも互角にやれるはず」と2日目以降の巻き返しに力を込めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.