天気予報を見る
 
新聞購読申込

香川中央、貫録−県高校総体・ハンドボール

2008/06/03 13:23

【ハンドボール男子決勝・香川中央―高松工】前半13分、香川中央の久保(中央)が12点目のシュートを放つ=高松市香川総合体育館
【ハンドボール男子決勝・香川中央―高松工】前半13分、香川中央の久保(中央)が12点目のシュートを放つ=高松市香川総合体育館

(高松市香川総合体育館)

▽男子3位決定戦
高松商 27―23 高松西

▽決勝
香川中央3922―412 高松工
      17―8
(香川中央は9年連続16度目の優勝)

完成度高いDF
 ハンドボールの男子は香川中央が圧勝で9年連続の頂点に立った。19歳以下日本代表のエース久保ら春の全国選抜大会出場メンバーに、左利きの内海、真鍋ら能力の高い1年生を加えた布陣。「若いチームを3年生が引っ張った。今の時点ではよくやったと思う」。普段はあえて厳しい言葉を使う河合監督も穏やかな表情で及第点を与えた。

 指揮官が最も評価したのは重点的に練習してきたというディフェンス。素早い寄せや出足で相手にプレッシャーを与え、シュート、パスミスを誘発。選手同士がしっかり連係を取りながら開始13分まで無失点に抑えた。

 攻めては滞空時間の長い久保の3連続ゴールを皮切りに波状攻撃を仕掛けて連続12得点。ポスト長谷直らを交えた速いパス交換からゴールを量産した。後半20分からはベンチ入りの1年生4人をすべてコートに送り、余裕で逃げ切った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.