天気予報を見る
 
新聞購読申込

高瀬高、K2、K4制す−埼玉夏季国体

2004/09/15 09:23

表彰状を掲げて喜ぶ上原(左)・山本組=権現堂調整池特設競技場
表彰状を掲げて喜ぶ上原(左)・山本組=権現堂調整池特設競技場

 埼玉県内で開かれていた第59回国民体育大会(彩の国まごころ国体)夏季大会は十四日、開催6競技の全日程を終了。県勢は夏季大会を終えて天皇杯得点(男女総合)290点で23位。4年連続の20位台を目指す秋季大会に向け弾みをつけた。

 最終日の県勢はカヌーレーシング競技で少年勢が入賞ラッシュ。少年女子カヤックフォア二百メートルの高瀬高(石川加奈子、竹内香奈、豊田真実、小原沙織)が十二日の同五百メートルに続く二冠に輝いた。同女子カヤックペア二百メートルでも高瀬高(上原茉莉、山本紗也加)が昨年に続く2連覇を果たした。

 このほか、同女子カヤックシングル二百メートルの中浜裕子(坂出高)、同男子カヤックシングル二百メートルの鎌田康平(坂出工高)が準優勝するなど少年勢が計6種目で入賞を果たし、競技別の皇后杯得点で1位、総合成績でも3位に食い込んだ。

 秋季大会は十月二十三日から二十八日まで埼玉県内で行われる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.