天気予報を見る
 
新聞購読申込

河野、坂本が初優勝−県高校ゴルフ

2004/06/06 09:38

 ゴルフの第5回県高校選手権は5日、詫間町の詫間カントリークラブ(男子6529ヤード、女子6158ヤード、パー72)に男子28、女子5選手が出場して18ホールのストロークプレーを行い、男子は河野祐輝、女子は坂本優里のともに香川西の1年生が初優勝した。

 男子の河野は、出だしをボギーとしたが、パットとアプローチが好調、うまくピンに絡んだ。安定したプレーが光り、唯一のイーブンパーとなる2バーディー、2ボギー。2位に3打差をつけた。

 女子の坂本もボギースタートだったが、苦手のパットが安定。10番で初バーディー奪い、14番では7メートルを沈めた。終盤、少しミスが出たものの、1バーディー、3ボギーの74にまとめた。

アイアンが良かった 香川西・河野祐輝の話
 目標通りの自己ベスト。うれしい。ただ、上がりのボギーが悔しい。ウッドの調子は悪かったけど、アイアンが良かった。11番のバーディーで乗っていけた。ラウンドの組に恵まれ、楽しく、にぎやかにプレーできた。

10番で気分が乗った 香川西・坂本優里の話
 アウトは回ったことのないホール。風が強かったけど、スコアを気にせず振った。どうしてもバーディーがほしかった10番で取れたことで気分が乗った。パターがよく、大きなミスがなかったのが良かった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.