天気予報を見る
 
新聞購読申込

県勢の大山美6位−全国高校スケート

2004/01/24 11:59

 第53回全国高校スケート、アイスホッケー選手権第3日は23日、盛岡市の岩手県営スケート場などで行い、スピードの女子五百メートルは辻麻希(北海道・白樺学園)が40秒74で2年ぶりに優勝した。

 2位には全日本ジュニア選手権スプリント総合優勝の名取奈緒(長野・東海大三)が入った。

 男子五百メートルは上条有司(長野・岡谷東)が37秒11で初優勝した。
 予選種目では、女子千五百メートルで3連覇を狙う石野枝里子(北海道・白樺学園)や男子五千メートルの榛伸悟(北海道・標茶)らが順当に決勝に進んだ。

 アイスホッケーは2回戦が行われ、2連覇を目指す釧路緑ケ岡や、駒大苫小牧の北海道勢がベスト8入りを決めた。

 県勢はフィギュア女子Cに出場した大山美月(三木)が6位、大山奈月(同)が11位に入った。

…県勢の成績…
 ▽女子C最終成績 (6)大山美月(三木)順位点6・0(11)大山奈月(三木)11・0

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.