天気予報を見る
 
新聞購読申込

県選抜、全国1勝に照準-JOCハンド

2003/12/24 09:39

 中学生ハンドボールのジュニアオリンピックカップ(JOC)は26日から3日間、大阪の堺市家原大池体育館ほかで開かれる。四国予選を勝ち上がった女子の県選抜が8年連続の出場、3年ぶりの全国1勝に照準を合わす。
 
 メンバーは夏の四国総体を制した香東、同2位の山田などを中心に6校から16人で編成。例年より早い4月中旬に結成し、仕上がりも順調だ。
 
 エースは左利きの長尾。相手をかわす技術が高く、シュートのタイミングも絶妙。起点となるのは技術力のあるセンター久保。DFを引きつけ、うまくパスをさばく。守備は0―6システム。パスカットからスピードのある半田を軸に速攻を狙う。
 
 予選は4チームによるリーグ戦。全国中学校体育大会2位の香流、同4位の川名を擁する愛知や熊本、石川の強豪がひしめく。平野監督は「厳しい戦いにはなるが、次につながるような試合にしたい」と意欲を見せている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.