天気予報を見る
 
新聞購読申込

四国銀行8強へ 社会人野球四国大会

2002/04/09 10:04

 全国社会人野球四国大会は8日、高松市生島町のオリーブスタジアムに、全国7地区から16チームが出場して開幕した。初日は1回戦3試合を行い、西濃運輸(岐阜)、四国銀行(高知)、協和発酵(山口)がそれぞれ勝ち、ベスト8に進んだ。

 西濃運輸は樋口、中ノ瀬の投手リレーで九州三菱自動車(福岡)を完封、2―0で競り勝った。四国銀行は右腕大西(観一高―立命大)が16三振を奪う力投を見せ、広島医療体育学院(広島)を3―1で退けた。協和発酵は1―1で迎えた九回、角谷が左翼席に2点本塁打を放ち、松山フェニックス(愛媛)に3―1でサヨナラ勝ちした。

 大会は9日、1回戦の残り3試合があり、地元のJR四国が午前11時半からの第2試合で宮城建設(岩手)と対戦する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.