天気予報を見る
 
新聞購読申込

トップアマゴルフ開幕−高松CC

2002/04/03 09:42

 全国屈指の実力派アマが集うトップアマゴルフトーナメント(四国アマチュアゴルフ研修会など主催、四国新聞社など後援)は4月3、4の両日、高松カントリー倶楽部(6306ヤード、パー70)に全国各地区を代表する220人が出場して白熱した戦いを繰り広げる。

 20度目の出場で3年ぶりの優勝を狙う阪田哲男(袖ケ浦)や日本アマ優勝経験者の尾家清孝(周防灘)、大会最多の6度の優勝回数を誇る中川隆弘(池田)、昨大会を史上最年少で制した片岡秀文(長船)ら好選手がひしめく。

 県勢も負けていない。昨年の全国都道府県対抗大会で過去最高の3位に入った県選抜メンバーの小峰尚宏(志度)、高木佳紀(琴平)や小松将美(屋島)、唐津正二(高松)らベテラン勢の健在。

 大会は2日間の36ホールストロークプレー。3日に予選ラウンドを行い、上位80位タイまでが4日の決勝ラウンドに進む。スタートは2部制でアウト、インとも午前7時と同11時半からティーオフ。観戦は無料。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.