天気予報を見る
 
新聞購読申込

夏の高校野球香川大会/観音寺中央−高松商

2001/07/26 10:50

【観音寺中央―高松商】5回表観音寺中央1死一塁、菅が右越えに2点本塁打を放つ=オリーブスタジアム
【観音寺中央―高松商】5回表観音寺中央1死一塁、菅が右越えに2点本塁打を放つ=オリーブスタジアム

 ▽準々決勝(第3試合)
観音寺中央 8−1 高松商
(七回コールド)

 【評】観音寺中央が投打にスキを見せず、高松商を圧倒した。

 観音寺中央を引っ張ったのは、エースで4番の菅。振れている高松商打線に対し、球威のある内角の真っすぐで押し続けた。7回で3安打、1失点。無失策の守りにも助けられ、二回以降は二塁も踏ませなかった。

 攻撃でも核になった。1―1で迎えた五回、敵失で1点を勝ち越した後の一死一塁で甘いチェンジアップを右翼席に運んで4点目。流れを引き寄せ、六回にも一死二、三塁で左中間に二塁打、相手の反撃意欲をなえさせる追加点を奪った。

 高松商は初回一死二塁で4番詫間の右中間三塁打で先制。好調の打線が波に乗るかと思われたが、菅の迫力に押され、凡打の山を築いた。守りでも要所でミスが出て相手の決定打につながった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.