天気予報を見る
 
新聞購読申込

高松でバドミントン実技講習会

2001/02/07 10:34

フットワークの基礎を指導する銭谷監督高松市西部運動センター体育館
フットワークの基礎を指導する銭谷監督高松市西部運動センター体育館

 シドニー五輪のバドミントン日本代表女子コーチで名門・三洋電機を率いる銭谷欽治監督を招いたバドミントン実技講習会が四日、高松市西部運動センター体育館であり、小学生から一般までの約二百人が、それぞれのレベルにあった練習方法などを熱心に学んだ。

 指導には銭谷監督のほか、昨年の全日本実業団と日本リーグ1部を制した三洋電機の主軸二選手と同リーグ2部所属の地元百十四銀行勢が当たった。

 講習会では、バックハンド、フォアハンドの的確な打ち方や、実戦の中で活用する前後左右への基本的なフットワークを細かく指導。試合に生かせる練習方法なども披露した。

 講習の最後には、三洋電機と百十四銀行の現役選手によるシングルス、ダブルスの試合もあり、参加者は日本トップレベルの戦いに食い入るように見入っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.