天気予報を見る
 
新聞購読申込

園児、元気にシュート! 三豊 カマタマコーチが教室

2019/01/31 09:34

ゴールを目指してドリブルする園児たち=三豊市三野町、吉津幼稚園
ゴールを目指してドリブルする園児たち=三豊市三野町、吉津幼稚園

 サッカーJ3のカマタマーレ讃岐のコーチが子どもにスポーツの魅力を伝える教室が29日、三豊市三野町の吉津幼稚園で開かれた。3〜5歳児の49人がコーチに教わりながら、ドリブルやシュートに挑戦して心地よい汗を流した。

 カマタマーレ讃岐は社会貢献活動の一環で、県内の幼稚園や小学校などを年間に100カ所以上巡回し、サッカー教室を開催している。この日はアカデミーコーチの篠原真樹さん(23)、U―15コーチの松田圭右さん(30)が吉津幼を訪れた。

 園児たちはまずボールを使った準備運動で体をほぐした後、ドリブルやシュートを体験。「足元からボールが離れないようにドリブルしよう」などとコーチからアドバイスを受け、かっこよくゴールを決めるなどした。新延恭悟ちゃん(6)は「ボールをいっぱい蹴れて楽しかった」と笑顔を見せた。

 篠原さんは「今後も活動を通じて、子どもに体を動かす楽しさを伝えたい」と話していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.