天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

カマタマにマスコット誕生 すてきな名前つけてね!

2017/05/19 09:29

カマタマーレ讃岐のマスコットキャラクター
カマタマーレ讃岐のマスコットキャラクター

 サッカーJ2のカマタマーレ讃岐は、クラブの公式マスコットキャラクターを制作、18日に発表した。香川のソウルフード・うどんを頭部のデザインに取り入れるなど、讃岐らしさを強調しており、愛らしい容姿が人気を呼びそうだ。親しみが湧く名前を募集する。

 チームをより身近に感じてもらおうと制作。チームのエンブレムマークに使っている釜玉うどんが入ったうどん鉢を頭に乗せ、背番号12のユニホームを着ている。デザインは着ぐるみ制作会社に委託して決めた。

 今後、ポスターやチラシなどに使用するほか、着ぐるみがホームゲームや地域のイベントなどに参加する予定。

 名前の応募は、21日に群馬戦があるPikaraスタジアム(丸亀市金倉町)の入場口で配布する用紙に記入した上で、会場内に設置する応募箱に投函する。ツイッターからも応募できる。

 締め切りは24日正午。マスコットキャラクターの着ぐるみは、7月1日に同スタジアムである長崎戦で初登場する。問い合わせはカマタマーレ讃岐事務所〈087(887)3280〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.