天気予報を見る
 
新聞購読申込

永田らが負傷 J2カマタマだより

2018/10/30 09:25

 カマタマーレ讃岐は28日、MF永田亮太が左鎖骨骨折で23日に手術を受け、全治6〜8週間の見込みと診断されたと発表した。21日に丸亀市金倉町のPikaraスタジアムで行われた山口戦で負傷した。併せてMF鈴木拳士郎が左足関節外果骨折、内側靭帯(じんたい)断裂で24日に手術を受け、全治約4カ月の見込みと診断されたことも発表。鈴木は19日の練習中に負傷した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.