天気予報を見る
 
新聞購読申込

新生カマタマ、いざ勝負 25日ホームで新潟と開幕戦 J2リーグ

2018/02/24 09:40

新潟との開幕戦に向け調整するカマタマーレの岡村(左から2人目)ら=高松市東部運動公園
新潟との開幕戦に向け調整するカマタマーレの岡村(左から2人目)ら=高松市東部運動公園

カマタマ先発予想
カマタマ先発予想

 明治安田J2は25日開幕し、各地で全11試合を行う。カマタマーレ讃岐は、午後2時から丸亀市金倉町のPikaraスタジアムで昨季にJ1から降格した新潟と対戦する。北野監督は「ホームの開幕戦で下手な試合はできない。見ている人がすごいと思うようなサッカーをしたい」と、強豪相手に闘志をかき立てている。

 カマタマーレは昨季限りで15選手が退団し、9選手が新たに加入。チームは生まれ変わったが、キャンプや練習試合を通じて連係を磨き、戦術は浸透しつつある。

 新潟戦では早速、新戦力に出番がありそう。J1仙台から期限付きで移籍したMF佐々木匠は「泥臭くてもいいので、チームが勝利するようにプレーしたい」。DF麻田も「相手は確実に強い。(守備で)しっかりとブロックをつくり、崩されないようにしたい」と警戒感を強めている。

 新潟は主力選手の入れ替わりや監督交代などで不透明な部分がある。しかし、一人一人の能力が高いのは間違いないだけに、カマタマーレはチームとして攻守に積み上げてきたことを出せるかがポイント。中盤での出場が濃厚なDF岡村は「自分たちができることを100パーセントやれば勝てる。ベンチの指示に対し、全員が頭と体を反応できるように準備したい」と気持ちを高めていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.