天気予報を見る
 
新聞購読申込

「粘り腰や気持ち負けない」 カマタマ出陣式で北野監督

2018/02/09 09:40

2018シーズンへ向け決意を語る北野監督=高松市内のホテル
2018シーズンへ向け決意を語る北野監督=高松市内のホテル

 サッカーJ2のカマタマーレ讃岐は8日、シーズン開幕へ向け、高松市内のホテルで出陣式を開いた。集まったスポンサー企業や自治体関係者ら約140人を前に、北野誠監督は「培ってきた粘り腰や気持ちは、ほかのクラブには負けない」と決意を示した。

 式には選手とスタッフ約40人が参加。冒頭、川村延広社長が練習環境の整備や財政基盤強化の必要性に触れながら「県民がカマタマーレ讃岐を香川の誇りと思っていただけるよう、クラブづくりに精進したい」とあいさつした。

 来賓として出席した浜田知事は「春からずっと上位をキープし、ここぞという時期に勝ち点3を積み上げていただきたい」と激励した。

 出陣式では、三豊市出身のシンガー・ソングライター藤岡友香さんが公認応援歌「勝利の鐘」を高らかに歌い上げたほか、新ユニホームのお披露目などもあった。

 カマタマーレは25日、丸亀市金倉町のPikaraスタジアムで新潟とシーズン開幕戦を戦う。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.