天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

カマタマ勝てばJ2残留 11日、2位長崎と敵地戦

2017/11/10 09:47

木島良と競り合い、試合感を養うカマタマーレの渡辺(左)=県営球技場
木島良と競り合い、試合感を養うカマタマーレの渡辺(左)=県営球技場

 J2第41節のカマタマーレ讃岐は、11日午後7時から長崎県のトランスコスモススタジアム長崎で2位長崎と対戦する。19位カマタマーレと降格圏の21位山口との勝ち点差は4。勝てば自力で残留が決まるとあって、北野監督は「勝利にこだわる」と力を込めた。

 長崎は11戦負けなしと好調。前線のFWファンマを軸とした攻撃は厚みがあり、セットプレーは強力。守備も堅く、全員がハードワークできる強みがある。また、今節はホーム最終戦に加え、3位名古屋、4位福岡の結果次第で、勝てば初のJ1昇格が決まるため、これまで以上に士気が高いことは想像に難くない。

 カマタマーレとしては、気後れすることなく、球際の勝負に負けないようにし、不必要なファウルにも注意したい。MF岡村は「無失点の時間を長くすれば勝負になる。冷静に熱くプレーしたい」。DF武田も「我慢強く粘り強くプレーすればこちらにもいい時間帯はくる」と意気込んだ。

 今節はコンディション面などを考慮し、先発メンバーの入れ替えがありそう。頼もしいのはMF渡辺の復帰が濃厚なこと。凱旋(がいせん)試合となる渡辺は「たくさんのお客さんがいる中でプレーできるのはうれしいこと。しっかりと自分たちの力を出したい」と大一番を見据えた。

 カマタマーレのJ2残留は、勝利するか、引き分けでも12日に山口が町田に引き分け以下なら確定。カマタマーレが敗れても、山口が負ければ残留が決まる。

パブリックビューイング
 カマタマーレ讃岐は高松市と連携し、11日に長崎県であるJ2第41節のカマタマーレ―長崎のパブリックビューイング(PV)を、同市の丸亀町グリーンけやき広場で実施する。PVは試合開始時間の午後7時から(開場は同5時45分)。無料。遠征外選手によるトークショーやハーフタイムにグッズ抽選会なども行う。問い合わせは同クラブ〈087(887)3280〉。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.