天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

カマタマ4連勝 岐阜に1―0 J2リーグ

2017/08/21 09:28

【カマタマーレ―岐阜】前半7分、先制のシュートを決めたFW木島(右端)と喜ぶカマタマーレの選手たち=長良川競技場
【カマタマーレ―岐阜】前半7分、先制のシュートを決めたFW木島(右端)と喜ぶカマタマーレの選手たち=長良川競技場

 明治安田J2第29節(20日・岐阜メモリアルセンター長良川競技場ほか=11試合)カマタマーレ讃岐は岐阜に1―0で競り勝ち、4連勝を達成した。勝ち点を26に伸ばし、順位は20位。首位の湘南は熊本と0―0で引き分け、勝ち点60とした。2位の福岡は3位の名古屋に1―3で敗れ、湘南との勝ち点差は5に開いた。名古屋は同52。次節は26、27の両日に各地であり、カマタマーレは26日に石川県西部緑地公園陸上競技場で18位金沢と対戦する。

第29節
(2)長良川(1勝1敗)
カマタマーレ讃岐6勝 1(1―0)0 岐阜7勝10分
8分け15敗(26)  (0―0) け12敗(31)
▽得点者【カ】木島徹(5)
▽観衆 5301人

 【評】カマタマーレが堅い守りで2試合連続の完封勝ちを収めた。

 カマタマーレは前半6分、MF永田の前方へのロングパスにFW木島徹が反応。相手の裏へ抜け出し、右足でゴールを決めて先制した。以降もカウンターから好機をつくり、27分にはMF渡辺がミドルシュート、45分にもFW馬場がシュートを放ったが、ともに相手GKに防がれて追加点は奪えなかった。

 後半は攻勢を強める岐阜に押し込まれる展開。それでも、岡村、アランの両DFらを中心に、全員が集中して体を張った守りで最後まで相手に得点を許さなかった。

守り切れた
 カマタマーレ讃岐・北野誠監督の話
 3連勝しているので注目されていたと思う。そんな中で、頑張って守り切れたので良かった。選手は辛抱強かった。岐阜はショートパスがとても多くて難しい相手。でも、効果的なパスは入れさせてなかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.