天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

カマタマ、浮上へ気合 13日ホームで東京V戦 J2リーグ

2017/05/12 09:18

東京V戦へ向け調整する森川(中央)=Pikaraスタジアム
東京V戦へ向け調整する森川(中央)=Pikaraスタジアム

 J2第13節のカマタマーレ讃岐は、13日午後2時から丸亀市金倉町のPikaraスタジアムで4位東京Vと対戦する。先のゴールデンウイーク3連戦を1分け2敗で終え、ここ6戦勝ちがなく21位と苦しむカマタマーレ。再び9日間で3戦をこなす過密日程の初戦で、浮上のきっかけをつかみたい。

 前節の京都戦は、FKからFW闘莉王にゴールを決められて0―1と惜敗した。今季はセットプレーでの失点が多い一方、ここ2試合の守備面は落ち着きを取り戻している。それだけに、北野監督は「守備は機能している。相手にやられるのはほぼセットプレーなので、もう一度見直したい」としている。

 今節は、前線でのハードワークが期待される森川がFWで今季初先発しそう。大卒3年目で勝負の年を迎えた24歳は「結果を出せないと終わりという気持ちでやっている」ときっぱり。手にしたチャンスに「チームが勝てるようにしっかりとプレーする。何か形を残したい」と闘志をたぎらせている。

 東京Vは個の能力が高く、若さと勢いがある。相手を波に乗せないことが大切で、MF岡村は「みんなで声を掛け合い、球際にも強くいきたい」。3試合ぶりの先発復帰が見込まれるGK清水も「しっかりと自分たちらしさを出し、無失点で抑えたい」と意気込んでいた。

◆スタジアム情報 13日の東京V戦に、大人気サッカー漫画「GIANTKILLING(ジャイアントキリング)」に登場するマスコットキャラクター「パッカくん」が来場。試合前に一緒に写真撮影などができる。ほかにも登場人物の等身大パネルが展示される。また、好きな選手を描く似顔絵コンテストも実施。優秀者にはサイン入りの選手写真が贈られる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.