天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

市村、松原らが完全移籍で加入 カマタマーレ讃岐

2016/12/28 09:30

 J2カマタマーレ讃岐は27日、J2横浜FCからDF市村篤司(32)、岡山からGK松原修平(24)が完全移籍で加入すると発表した。

 市村は北海道出身。北海高(北海道)卒業後に札幌、熊本、横浜FCでプレー。今季はリーグ戦29試合に出場して1得点を挙げている。通算成績はJ2で304試合に出場して11得点。松原も北海道出身。札幌ユースを経て岡山でプレー。J2リーグでの出場はない。

 また、ブラジルのクラブから期限付き移籍で加入していたDFエブソン(26)を完全移籍で獲得したことも併せて発表。エブソンは守備の要として今季リーグ戦37試合に出場して3得点をマークした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.