天気予報を見る
 
新聞購読申込

FW馬場、古巣撃破へ闘志/カマタマ21日水戸戦

2016/08/20 09:55

水戸戦に向け調整する馬場(左端)=17日、香川県営球技場
水戸戦に向け調整する馬場(左端)=17日、香川県営球技場

 J2第30節のカマタマーレ讃岐は、21日午後6時から茨城県のケーズデンキスタジアム水戸で15位水戸と対戦する。天皇杯の中断期間前最後の一戦。北野監督は「点を取ってしっかりと勝ちたい」と言葉に力を込める。

 カマタマーレは前節、岡山との「瀬戸大橋ダービー」に敗れて2連敗を喫し、順位を19位に落とした。一方、中位、下位は団子状態になっており、水戸との勝ち点差もわずか2。一戦ごとに状況が大きく変わるだけに、混戦から抜け出すためにも順位の近いライバルから勝ち点3を奪いたい。

 今節、期待がかかるのはFW馬場。古巣との対戦に「成長した部分や全力でプレーしている姿を(水戸のサポーターに)見せないといけない」とモチベーションは高い。「勝つことが大事だし、勝てると思っている。自分たちの自信になる試合をしたい」と闘志をみなぎらせた。

 水戸とは通算1勝4分けと相性は悪くない。岡山戦では相手を上回る15本のシュートを放つなど積極性もある。指揮官は「選手たちの攻める気持ちは高まっている。ポジティブにいきたい」と重要な一戦をにらんでいた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.