天気予報を見る
 
新聞購読申込

カマタマ、敵地で愛媛と「北四国決戦」/23日

2016/04/22 09:26

愛媛戦に向け調整する砂森(中央)=高松市東部運動公園
愛媛戦に向け調整する砂森(中央)=高松市東部運動公園

カマタマ先発予想
カマタマ先発予想

 J2第9節のカマタマーレ讃岐は23日午後4時から愛媛県のニンジニアスタジアムで14位愛媛と対戦する。第5節の徳島に続いて迎える四国勢との「北四国決戦」。北野監督は「アウェーでも大勢のサポーターが来てくれると思う。昨年は負け試合を見せてしまったので、今年は良い思い出をつくってあげたい」と意気込む。

 カマタマーレはここまで8試合を終えて4勝2分け2敗の5位。第7節の岐阜戦で連敗を止め、前節はJ1から降格した清水と敵地で引き分けるなど好調を維持。清水戦で同点弾を決めたFW木島徹は「隣県対決なので勝ちたい」と気持ちを高める。

 今節は左DFに砂森が先発しそう。今季新加入の背番号4は、スタメンで出た開幕戦で試合中に負傷し、リハビリ生活を余儀なくされた。待ち望んだ復帰戦に「コンディションはつくってきたので楽しみ。最大限のパフォーマンスを発揮したい」と闘志を燃やす。

 過去2年間の愛媛戦では1分け3敗と勝ち星がない。指揮官は「愛媛は去年と変わらず奪われたら速い。いつもは勢いが相手にあったが、今年はウチの方にある。攻めにいって点を取りたい」と必勝を誓っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.