天気予報を見る
 
新聞購読申込

ファン300人、カマタマと交流/高松で集い

2016/04/12 09:40

お目当ての選手にサインをもらう子どもたち=香川県高松市、サンポート高松
お目当ての選手にサインをもらう子どもたち=香川県高松市、サンポート高松

 J2カマタマーレ讃岐の「ファンの集い ちょっと家族で散歩〜と 2016」が10日、香川県高松市のサンポート高松大型テント広場であった。約300人のサポーターが集まり、選手たちと楽しいひとときを過ごした。

 カマタマーレの選手会(石井健太会長)が実施し、全28選手と北野誠監督らも参加。サイン会やオークションのほか、選手が「関東出身の人」など指定されたサポーターを探し出す借り物競走などで交流を深めた。

 お目当ての選手と間近に接し、参加者は大喜び。多肥小2年の小西菜月さん(7)は、憧れの岡村和哉選手にサインをもらい「うれしかった。これからも頑張ってほしい」と笑顔。9日の岐阜戦を観戦した仲南小2年の今川昊和君(7)は、ファンの木島良輔選手と触れ合い「かっこよかった。これからもいっぱいゴールを決めてほしい」と願っていた。

 大成功だった催しに、石井会長は「大勢の方に来ていただいて良かった。今年は、あと2回くらい開けたら」と第2弾の開催に意欲を見せた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.