天気予報を見る
 
新聞購読申込

350人と楽しい時間/カマタマ、ファンの集い

2015/02/22 09:40

FW高橋泰(奥)に見守られ、サッカーボウリングを楽しむ子ども=高松市東部運動公園
FW高橋泰(奥)に見守られ、サッカーボウリングを楽しむ子ども=高松市東部運動公園

 J2カマタマーレ讃岐の「ファンの集い2015」が21日、高松市東部運動公園であった。詰め掛けたサポーター約350人がゲームやサイン会などで選手たちと触れ合い、楽しいひとときを過ごした。

 カマタマーレの選手会(石井健太会長)が実施。全30選手のほか、北野監督や上村ヘッドコーチらスタッフも参加し、石井会長が「選手たちはファンとの触れ合いを楽しみにしている。皆さんも大いに楽しんでください」と呼び掛け、スタートした。

 参加したサポーターは選手とともに、ドリブル競走やPK対決、サッカーボウリングなどに挑戦。ゲームでそれぞれ勝てば、対戦した選手から写真入りのバッジがもらえるとあって、お目当ての選手のいるコーナーに長い列をつくっていた。

 MFアンドレアにドリブル競走を挑んだ太田南小2年の永山瑛太君は「近くで見ると、すごい迫力だった。コースを外れないようにできたので何とか勝てた。今シーズンもスタジアムに応援に行きたい」と笑顔で話していた。

 このほか、選手のスパイクやユニホームなどが出品されたオークションやサイン会もあり、大盛り上がりだった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.