天気予報を見る
 
新聞購読申込

カマタマ新体制発表/監督「旋風巻き起こす」

2015/02/05 09:39

今季の新体制発表会に臨んだカマタマーレの選手ら=香川県高松市内のホテル
今季の新体制発表会に臨んだカマタマーレの選手ら=香川県高松市内のホテル

新ユニホームなどを披露するカマタマーレの選手たち=香川県高松市内のホテル
新ユニホームなどを披露するカマタマーレの選手たち=香川県高松市内のホテル

 J2カマタマーレ讃岐は4日、香川県高松市内のホテルで今季の新体制発表会を開いた。集まったスポンサー企業や自治体の関係者、サポーターら約190人を前に、新たに主将に就いたFW木島良は「昨季は恥ずかしい結果だった。今季はプレーオフを目指して少しでも上にいくために、皆さんと共に戦っていきたい」と力強く決意を語った。

 冒頭、熊野社長が「今季も引き続きJ2で戦える喜びを感じている。スタジアムで皆さんの素晴らしい笑顔が頂けるよう全力を尽くします」とあいさつ。浜田知事をはじめ、大西高松市長や梶丸亀市長も出席し、激励の言葉を贈った。

 この日発表された今季のチームスローガンは「共躍(きょうやく)」。カマタマーレとクラブに関わるすべての人が共に躍動、躍進し、飛躍する意味が込められており、北野監督は「自分たちだけでなく、皆様の力があれば勝ち点50の目標を必ずクリアできる。ひと旋風巻き起こしたい」と宣言。選手らもそれぞれ抱負を述べた。

 青色を基調に、チームカラーのサックスブルーがあしらわれたホーム用のユニホームなどもお披露目。スポンサーは胸部が昨季に引き続き神内ファーム。今季は背中部にマルナカ、袖部にタダノ、パンツに百十四銀行が決まっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.