天気予報を見る
 
新聞購読申込

J2残留へカマタマ必勝/J3長野と入れ替え戦

2014/11/29 09:51

 カマタマーレ讃岐がJ2残留を懸けて戦うJ3・2位AC長野パルセイロとの入れ替え戦第1戦が30日午後0時半から長野市営総合運動場陸上競技場、第2戦が12月7日午後0時半から県立丸亀競技場で行われる。カマタマーレがアウェーで迎える第1戦を翌日に控え、両チームの今季の戦いぶりを振り返るとともに、戦力や注目選手、見どころなどを探る。

勝利へのポイント 守備安定 決定力が左右 強力2トップは要注意
 J2・7勝のカマタマーレとJ3で20の白星を積み重ねた長野が相まみえる大一番。強豪ぞろいのリーグを戦い抜き、開幕当初からチーム力の上積みが図られたカマタマーレ。J2初昇格を果たすため、勢いを持って向かってくる長野。意地と意地がぶつかり合う死闘となりそうだ。

 今季、カマタマーレの北野監督は運動量と速攻というチームの軸をぶらさず、対戦相手を研究した上で細かく戦術を修正するスタイルを貫いた。DFラインの高さ、プレスを掛ける位置などを相手に応じて設定し、格上に対抗してきた。

 その結果、終盤に入ると、相手に関わらず、豊富な運動量を大前提とした守備が安定。松本、北九州などリーグ上位の相手と対等に戦い、引き分けたことはチームの成長を裏付けている。

 長野は本来、ボールをつないでくるチーム。ただ、カマタマーレを格上と捉え、前線にロングボールを多用してくる可能性もある。幸い、カマタマーレは今季、さまざまな相手と戦ってきた。その経験を生かした試合中の戦術変更の対応は難しくないだろう。

 勝敗を分けそうなポイントは二つ。まずは決定力のある宇野沢と縦に速い勝又の2トップをどう抑えるか。2人は攻め込まれても前線に残ることが多く、カマタマーレ守備陣には攻撃時にボールを失った際のリスクマネージメントが求められる。

 もう一つがカマタマーレの決定力。リーグ終盤は決定機を外す場面が目立った。守備は計算できるだけに、必ず訪れる「ゴールチャンス」を逃さなければ、おのずとJ2残留は見えてくる。

長野J3で20勝9分け4敗 下位に苦戦も
 AC長野パルセイロは今季創設されたJ3に参戦し、20勝9分け4敗。12クラブ中2位でJ2との入れ替え戦に進んだ。昨季、日本フットボールリーグ(JFL)で初優勝し、優勝候補の筆頭とみられたが、今季はJ3で一度も首位に立てず苦しんだ。優勝した金沢に1勝2敗と負け越し。最下位YS横浜相手に1勝2分け、11位の藤枝相手に1勝1分け1敗と、下位チーム相手に取りこぼしたのが痛かった。

 美濃部直彦監督が率いて2年目。ボールを保持し続ける「パスサッカー」を掲げたものの、その成熟度が上がらず、リーグ中盤戦からは、前線からのプレス守備でボールを奪い逆襲するショートカウンター攻撃に比重を移した。

 攻撃は、サイドを起点に少ないボールタッチでつなぐ。中心はFW宇野沢祐次=写真左=。昨季のJFL得点王で、今季も16得点(J3得点ランク3位)。FW勝又慶典=同右=とMF佐藤悠希も9得点ずつ(同7位)を挙げた。

 J2長崎から7月に期限付き移籍したMF山田晃平はサイドからのドリブル突破で好機を生む。守備陣は大島嵩弘と川鍋良祐、松原優吉の堅実さが強みだ。

■長野略歴 1990年に長野市周辺の選手を中心に発足した「長野エルザ」が前身。2007年に「AC長野パルセイロ」へ名称変更。10年に北信越リーグ優勝、全国地域リーグ決勝大会準優勝で日本フットボールリーグ(JFL)昇格決定。JFLでは11、12年に2位、13年に初優勝を果たした。ACはアスレチッククラブ。「パルセイロ」はポルトガル語でパートナーの意味。

◆入れ替え戦の概要 ホームアンドアウェー方式で2試合を実施。90分間で勝敗が決まらなければ、引き分けとし、勝利数が多いチームが勝者となる。勝利数が並んだ場合は▽2試合の得失点差▽アウェーゴール数▽第2戦終了時に前後半各15分の延長戦▽PK戦―の順で勝者を決める。

◆チケット情報 カマタマーレのホームで行われる第2戦の入場券はS、A、B席の3種類。S席は大人、小中高生共通で当日券3500円(前売り券3千円)、A席は大人が同3千円(同2500円)、小中高生が同1500円(同千円)。B席は大人が同2千円(同1500円)、小中高生が同千円(同500円)。コンビニエンスストア店頭端末、チケットぴあのホームページなどで販売している。敵地で行われる30日の第1戦の入場券も販売中。

【→関連記事/カマタマ北野監督インタビュー】

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.