天気予報を見る
 
新聞購読申込

カマタマ初の3連勝へ意欲/19日四国ダービー

2014/10/18 09:58

古巣・愛媛戦に向け、シュート練習をするカマタマーレのFW高橋。右端はMF岡村=17日、高松市東部運動公園
古巣・愛媛戦に向け、シュート練習をするカマタマーレのFW高橋。右端はMF岡村=17日、高松市東部運動公園

カマタマ先発予想
カマタマ先発予想

 J2第37節のカマタマーレ讃岐は19日午後4時から、香川県立丸亀競技場で19位愛媛と対戦する。前節の福岡戦は終盤に勝ち越し、2連勝とした21位のカマタマーレ。愛媛との「四国ダービー」に勝ち切って連勝を今季初の「3」に伸ばし、勝ち点5差で逃げる20位東京Vに迫りたいところだ。

 カマタマーレは前節、後半45分にMF関原が決勝ゴールを奪い、今季2度目の2連勝をマーク。ここ2試合はチームの意思統一を徹底したことで攻守がかみ合い、白星につなげている。

 今節は得点した3試合すべてで勝利しているFW高橋に2戦連続ゴールの期待が掛かる。前節、古巣相手に鮮やかなループシュートで先制点を挙げたストライカーは「愛媛も古巣で、力の入る試合の一つ。勝ち点3を取れれば、誰が点を取ってもいいが、FWなので狙いたい」と意欲的だ。

 今週は攻撃の最後の崩しを重点的に練習しており、北野監督は「早い時間帯に点を取るのが理想だが、0―0で迎えた最後の10分、15分が勝負になる」と勝負所での決定力とアイデアをポイントに挙げた。

 先発はほぼ前節と同じ模様だが、ボランチに出場停止明けのMF岡村が復帰しそう。豊富な運動量が持ち味の26歳は「攻めてる時にセカンドボールを拾えれば、試合運びが楽になる。一生懸命、自分の役割を果たしたい」と2試合ぶりの出場に意欲を燃やしている。

◆スタジアム情報 19日午後1時〜同4時に香川県立丸亀競技場バックスタンド場外で学生主体の企画イベント「かまたまつり2014」を開催。香川県内の大学生と高校生が用意したフェイスペイントやゲームなど多彩な催しを行うほか、カマタマーレのサポーターを対象に、みかんせっけん(先着100人)やじゃこ天スティック(4千本)のプレゼントなどがある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.