天気予報を見る
 
新聞購読申込

カマタマ最終戦飾る ホンダロックに2−1/JFL

2013/11/25 09:44

【カマタマーレ讃岐―ホンダロック】後半ロスタイム4分、カマタマーレ讃岐のアラン(7)が決勝点となるシュートを決める=香川県営球技場
【カマタマーレ讃岐―ホンダロック】後半ロスタイム4分、カマタマーレ讃岐のアラン(7)が決勝点となるシュートを決める=香川県営球技場

 JFL第34節は24日、各地で9試合を行い、カマタマーレ讃岐は香川県高松市生島町の県営球技場でホンダロック(宮崎)に2―1で競り勝ち、リーグ最終戦を勝利で飾った。最終成績は21勝5分け8敗の勝ち点68の2位。同日の入場者数は3601人で、ホーム1試合平均3千人以上のJ2入会条件を満たし、J2鳥取との入れ替え戦出場を決めた。入れ替え戦の日程は第1戦が12月1日に県立丸亀競技場、第2戦が同8日に鳥取県のとりぎんバードスタジアムで行われる。いずれもキックオフは午後1時。他チームの最終成績は、優勝した長野パルセイロが0―2で栃木ウーヴァに敗れ、21勝9分け4敗の勝ち点72。3位には勝ち点61で新規参入したSC相模原(神奈川)が続いた。

カマタマーレ讃岐 2(0―0)1 ホンダロック
21勝5分け8敗  (2―1)  6勝11分け
(68)             17敗(29)
▽得点者【カ】木島(15)アラン(1)【ホ】首藤
▽観客 3601人
▽交代【ホ】猿渡(HT・木下)村山(後10分・原田)釘崎(後18分・松瀬)【カ】堀河(HT・吉沢)綱田(HT・大沢)アラン(後31分・石田)

 【評】カマタマーレ讃岐は終了間際、FWアランが決勝点を挙げ、劇的に勝ちきった。

 カマタマーレは同点に追いつかれた直後の後半ロスタイム4分、MF山本が右サイドから送ったクロスを、アランが右足ボレーで合わせ、ネットを揺らした。

 前半はパスやトラップの簡単なミスが目立ち、流れをつかめず、後半開始にMF綱田とDF堀河を投入。両サイドバックが高い位置を取り、敵陣に押し込むと、9分にFW木島が先制ゴール。しかし、44分にCKから失点を喫し、セットプレーの守備に課題を残した。

苦しい試合内容
 カマタマーレ讃岐・北野誠監督の話
 2位は最低限の結果。試合は今季を物語る苦しい内容だったが、良い雰囲気で入れ替え戦に臨める。ようやくJ2に手が届くところまで来たので、丸亀、鳥取でも県民全員で後押しをしてほしい。

来季につながる
 ホンダロック・川島正士監督の話
 勝つという気持ちで戦ったが、最後はカマタマーレの力が上だった。うちのペースだった前半の決定機を決めていれば、展開は違ったと思う。負けはしたけれども、来季につながる内容だった。

最後に勝利引き寄せる “大一番”へ守備に課題も
 最後のワンプレーで勝利をものにした。後半ロスタイム。山本のクロスは相手DFの足先をかすめ、軌道が変わる。それでもゴール前でアランは落ち着いていた。「トラップも考えたけど、シュートを抑えることに集中した」。右足で正確にとらえたボールは一直線に、ゴール左隅に吸い込まれた。

 J2入れ替え戦に向け、弾みがつく勝ち方だったが、隙も見せた。前半はサイド攻撃に固執するあまり、ボールを前線に運べず、逆に何度も速攻を浴びてゴールを脅かされた。

 先制ゴールの木島が語気を強めたのは後半44分の失点シーン。ホームでの入れ替え戦を想定し、「1―0と、アウェーゴールを取られて1―1で終わるのは大きな違い。もっとみんな1点の重みを知らないと」。34歳のベテランが募らす危機感が、チーム全体に浸透しないもどかしさをはき出した。

 ただ悲観的になっているわけではない。一つ上のカテゴリーで1年間、戦ってきた次の相手に敬意を表しつつ、「なんとか今のチームメートと上に行きたいし、監督やスタッフの笑顔も見たい。何より香川が盛り上がるためには勝つしかない」。最後は1週間しっかりと準備を整え、チームの士気を高めて大一番に臨む覚悟を口にした。

ピッチサイド
 DF西野主将(入れ替え戦へ向け)けが人も復帰した。最後はみんなそろって戦えることがうれしい。攻撃も守りも力を出せるかが大事。サポーターやファンと一緒にJ2を目指したい。

 DF野口(終盤、動いた試合展開に)勝ったのは良かった。けど、失点もしたし、前半の試合の入り方も良くなかった。反省点が出た試合だが、入れ替え戦ではチームで守って勝つだけだ。

 DF堀河(後半開始から出場し)流れが悪かったので、サイドで起点をつくろうと、入った。良い部分もあったが、ミスも多かった。入れ替え戦にはチーム一丸で勝って、香川にJリーグのクラブをつくりたい。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.