天気予報を見る
 
新聞購読申込

首位カマタマ15日大一番、2位長野と激突

2013/09/14 09:56

長野パルセイロとの大一番に向け、調整するカマタマーレの選手たち=13日、高松市東部運動公園
長野パルセイロとの大一番に向け、調整するカマタマーレの選手たち=13日、高松市東部運動公園

 JFL第25節のカマタマーレ讃岐は15日午後3時5分から、香川県立丸亀競技場で2位の長野パルセイロと対戦する。1カ月余り中断したリーグが再開する今節に早速、迎える首位攻防戦の大一番。J2昇格条件を満たす目標の優勝に向け、絶対に負けられない一戦だ。

 カマタマーレはリーグ直近3試合を全勝。勝ち点を52に伸ばし、長野に2の差をつけて前節、首位に返り咲いた。

 今節は右DF吉沢が累積警告で出場停止のため、FWが本職の主将西野がその穴を埋めそう。FW高橋もけがで出場が微妙で、木島と大沢のツートップが濃厚だ。西野は「どのポジションで出ても、チームがまとまることが大事。気持ちの勝負に負けないように戦う」と意気込んだ。

 長野とは今季、アウェーで引き分けているが、長野の負け数はリーグ最少の2。5月の第9節以降、負けなしと勝負強い相手に、北野監督は「昨季よりも守備が整備された印象。個々はうまいが、攻撃的ではないので負けないサッカーをぶつけるだけ」と話した。

 勝てば、2位との勝ち点差を広げられる好機となるが、指揮官は「もちろん勝てればいいが、うちは負けなければいい」と欲を出さなかった。

無料シャトルバスを運行
 JR丸亀駅と会場を結ぶ無料シャトルバスが運行され、丸亀駅発の往路が午後12時45分から15分間隔で9便発車。復路は同4時半を始発に、同6時が最終便となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.