天気予報を見る
 
新聞購読申込

県と2市に5000万円支援要請/カマタマ

2013/05/03 09:40

浜田恵造香川県知事に要請書を手渡す大西会長(左)=香川県庁
浜田恵造香川県知事に要請書を手渡す大西会長(左)=香川県庁

 JFLのカマタマーレ讃岐は2日、香川県と高松、丸亀の2市に対し、クラブへの出資など計5千万円の資金援助を柱とした支援を要請した。

 要請の内容は、県に対しては▽3千万円(うち出資金2千万円)の財政支援▽県職員の派遣―の2項目。高松、丸亀の両市には、各1千万円の出資とその他の必要な支援を要望した。

 この日、クラブの新体制発足に合わせて1日付で就任した大西大介会長と熊野実社長が各自治体の首長を訪問。このうち県庁で要請書を受け取った浜田知事は「他の市町も含めて、できる限りの支援をしていきたい。今回の要望に対しては出資も含めて前向きに検討する」とコメントした。

 大西会長は「力強い支援をいただけると、前向きな感触を得られた」と述べた上で、「自助努力をし、自立したクラブにしていきたい」と経営改善への決意を強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.