天気予報を見る
 
新聞購読申込

カマタマ、さぬき市長表敬/地元堀河「結果残す」

2012/02/21 09:28

大山市長(右端)と握手を交わすカマタマーレ讃岐の北野監督(左)と堀河=さぬき市役所
大山市長(右端)と握手を交わすカマタマーレ讃岐の北野監督(左)と堀河=さぬき市役所

 JFLのカマタマーレ讃岐は20日、さぬき市役所に大山市長を表敬訪問し、同市出身でルーキーの堀河俊大(22)=流通経大=らが今季に向けた意気込みを語った。

 訪れたのは堀河のほか、住谷幸伸社長、北野誠監督ら計5人。堀河は「地元の方が応援してくれる選手になりたい。そのためにも1年目から結果を残す」と決意を示し、大山市長は「さぬき市の子どもの目標になってほしい」とエールを送った。

 堀河の加入でチームには県出身選手が2人となり、高松市出身の北野監督は「地元のいろんな選手が帰ってくることでチームに親しみをより感じてもらえれば」と強調。大山市長も「子どもに限らず、大人にも潜在的なサッカーファンは多い。地元出身の選手が頑張っていればなおさらだ」と応じた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.