天気予報を見る
 
新聞購読申込

SBで新境地開けるか、DF堀河俊大/カマタマ

2012/02/04 09:46

関学大との練習試合で懸命に守備をする堀河(左)=香川県営球技場
関学大との練習試合で懸命に守備をする堀河(左)=香川県営球技場

 今が大きな転機になるかもしれない。カマタマーレで最初に与えられたポジションは右サイドバック。これまで中盤を務めることが多かったが、北野監督は「長い距離が走れ、スピードもある。地元の選手だし、期待している」。新境地を切り開けるか。

 香川県さぬき市出身。小学3年でサッカーを始め、津田中時代には年代別の日本代表にも選ばれた。津田高時代は学校のサッカー部に入らず、徳島ヴォルティスユースに通って力を蓄え、大学は強豪の流通経大へ進んだ。

 「地元というのもあるけど、Jリーグを目指しているチームでやりたかった」。これがカマタマーレを志した理由。決して待遇は恵まれないが、高校も大学も、常に「プロ」を視野に入れて進路を選んだ。その夢をここで結実するつもりだ。

 サイドバックについてはやや戸惑いながらも、「プレーの幅が広がる。攻撃の部分で自分の特徴を出したい」と意欲を見せる。まずはレギュラー奪取から。「少しでも多くの試合に出られるように練習からアピールしたい」とポジション争いに闘志を燃やす。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.