天気予報を見る
 
新聞購読申込

JFL開幕再延期/カマタマ来月23日以降に

2011/03/25 09:43

 サッカーのカマタマーレ讃岐が今季初参戦するJFLは24日、東日本大震災の影響で延期されているリーグ開幕について4月23日以降にずれ込む見通しを明らかにした。

 同日、東京都内に18チームの各委員が出席して運営委員会を開催。開幕日やその後の代替日程などを協議したが、結論には至らなかった。

 事務局によると、代替日程については、Jリーグが再開を決めた4月23日の開幕を目指す案が一番早いケースとして提示された。今後、各チームで試合会場などの調整を進め、4月4日に開く予定の臨時理事会で再び話し合う方針だ。

 事務局が示した23、24日の開幕案は当初日程で第7節に当たり、カマタマーレは被災地に活動拠点を置くソニー仙台と対戦予定。ただ、同チームは震災の影響で活動を停止しており、練習再開のめどが立っていないという。

 リーグは今月13日に開幕する予定だったが、震災を受け、3月中のすべての試合の中止が既に決定している。24日の運営委員会では、新たに4月2日から17日までの間で予定されていた第4〜6節について、全試合の中止を決めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.