天気予報を見る
 
新聞購読申込

12日に“香川ダービー”/サッカー四国L

2009/04/11 10:06

昨季王者のカマタマーレ讃岐
昨季王者のカマタマーレ讃岐

今季初昇格した南クラブ
今季初昇格した南クラブ

 サッカーの四国リーグは12日に第2節を迎え、香川県内では丸亀市の県立丸亀競技場でカマタマーレ讃岐―南クラブの“香川ダービー”が行われる。同リーグでは28年ぶりに実現する県勢の直接対決。昨季王者と初昇格チームの顔合わせだけに、カマタマーレの優位は動かないが、ダービー特有の緊張感あふれる熱戦が展開されそうだ。

 カマタマーレは開幕戦でなんこくトラスター(高知)に9―0の大勝。4―3―3の布陣を採用した「超攻撃的サッカー」が機能し、上々の滑り出しとなった。一方、南クは昨季2位の徳島ヴォルティスセカンドに0―4。格上の実力を見せつけられた格好だ。

 カマタマーレは最終ラインからパスをつないで攻め上がることを得意とし、南クはDF高畑賢、毛利を中心とした粘り強い守備が持ち味。試合はカマタマーレのボール支配率が高くなるのは必至だが、練習試合などでは時折カウンター攻撃に対してもろさを見せており、南クが付け入るスキもありそうだ。

 カマタマーレにとっては目指す「JFL昇格」へ向け、県民の支援の輪を広げるためにこの一戦で弾みをつけたいところ。

 試合は午後1時キックオフ(開場は午前11時)。入場料は大人500円(高校生以下は無料)。問い合わせは、カマタマーレ讃岐事務局<087(887)3280>。

どんな形でも勝利したい
 カマタマーレ讃岐・羽中田昌監督の話
 守備面では速攻への備え、攻撃面ではこぼれ球を拾い繰り返し攻めることがポイント。ダービーは何が起こるか分からない。どんな形でも勝利したい。

次につながる試合をしたい
 南ク・長尾誠仁監督の話
 守勢に回る時間が長いだろうが、チャンスがあれば、確実にものにしたい。クリアボールをFWが拾えれば。内容次第では自信になるし、次につながる試合をしたい。

同じジャンルの記事

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.