ボート、大石・山領組が準決勝へ/世界選手権

2018/09/11 22:44

 

 ボートの世界選手権は11日、ブルガリアのプロブディフで行われ、女子軽量級ダブルスカルの大石綾美(アイリスオーヤマ)山領夏実(デンソー)組は敗者復活戦の1組2位となり、準決勝に進んだ。

 軽量級シングルスカルは敗者復活戦で男子の池田裕紀(トヨタ紡織)が2組4着、女子の土屋愛(明治安田生命)が2組6着で、順位決定予備戦に回った。(共同)

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459