IOC会長らと18日に会談/小池知事、会場変更で注目

2016/10/17 18:28

 

 東京都の小池百合子知事、IOCのバッハ会長

 東京都の小池百合子知事、IOCのバッハ会長

 東京都は17日、小池百合子知事が18日午後2時から国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長らと都庁で会談すると発表した。小池知事がコスト削減を名目に検討を進める2020年東京五輪・パラリンピックの会場計画見直しで、ボートとカヌー・スプリントを宮城県登米市の長沼ボート場に変更する案などについて、IOC側の見解が注目される。

 五輪会場計画の変更は、当該の国際競技連盟(IF)の了承を得た上で、IOC理事会で承認されなければならない。

 会談にはコーツ委員長や日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長も同席する。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459