舛添知事「良い競技場を」/新国立見直しに協力姿勢

2015/07/22 10:11

 

 新国立競技場の整備計画について会談する遠藤五輪相(左)と東京都の舛添要一知事=22日午前、東京都庁

 新国立競技場の整備計画について会談する遠藤五輪相(左)と東京都の舛添要一知事=22日午前、東京都庁

 新国立競技場の建設計画再検討に関する関係閣僚会議の議長に就任した遠藤利明五輪相が22日、都庁を訪れ、東京都の舛添要一知事と会談した。安倍晋三首相が計画見直しを正式表明して以降、知事は政府批判を繰り返していたが、会談では「一緒になって良い競技場を造っていきたい」と述べ、協力する姿勢を示した。

 計画見直し後の会談は初めて。遠藤五輪相は冒頭、見直しについて「ご迷惑をかけておわびします」と謝罪。「政府一体となって進めていくので都にも協力をお願いしたい」と要請した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459