石川選手「夢を持って楽しんで」/母校で祝福受ける

2012/08/17 11:39

 

 母校の平川小を訪れ、児童らに囲まれながら銀メダルを掲げる石川佳純選手=17日午前、山口市

 母校の平川小を訪れ、児童らに囲まれながら銀メダルを掲げる石川佳純選手=17日午前、山口市

 ロンドン五輪卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純選手は17日午前、母校の平川小(山口市)を訪問、児童約800人や地元の人々の祝福を受け「夢を持って、楽しんで頑張って」とメッセージを述べた。

 同小の卒業文集に「将来の夢はオリンピックに出て、世界で活躍する選手になること」と書いていた石川選手。6年の岡部冴佳さんは「努力すれば夢はかなうんだと分かった。空手の習い事を、全国大会に出られるように頑張りたい」と目を輝かせた。

 銀メダルを触らせてもらった3年の児童らは「重ーい」と大興奮。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459