錦織は決勝で敗れる/テニスの全米クレー

2011/04/11 06:44

 

 男子テニスの全米クレーコート選手権シングルス決勝で敗れた錦織圭(AP=共同)

 男子テニスの全米クレーコート選手権シングルス決勝で敗れた錦織圭(AP=共同)

 【ヒューストン共同】男子テニスの全米クレーコート選手権は10日、ヒューストンでシングルス決勝が行われ、錦織圭(ソニー)はライアン・スウィーティング(米国)に4―6、6―7で敗れ、3年ぶりのツアー優勝はならなかった。

 2008年2月のデルレービーチ国際選手権以来で、日本男子として初となるツアー2勝目を狙った世界ランキング61位の錦織は、主催者推薦出場で同93位のスウィーティングに先手を取られ、一時はリードした第2セットも競り負けた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459