震災影響、スキーW杯最終戦欠場/距離の石田が帰国へ

2011/03/16 08:48

 

 【ロンドン共同】ノルディックスキー距離の石田正子(JR北海道)が出場を予定した16日からのワールドカップ(W杯)最終戦(ストックホルムなど)を欠場し、帰国することが15日、分かった。日本チームの山口寿コーチは「日本が(東日本大震災で)混乱している中で試合に出るべきではない。一刻も早く帰国するべきだとチームで判断した」と説明した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459