天気予報を見る
 
新聞購読申込

ユニクロ、五輪でユニホーム提供/スウェーデンに、20年東京大会

2019/01/24 14:45

 記者会見後に握手するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(左)とスウェーデン五輪委員会のピーター・レイネボCEO=24日午後、東京都江東区
 記者会見後に握手するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(左)とスウェーデン五輪委員会のピーター・レイネボCEO=24日午後、東京都江東区

 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは24日、2020年の東京五輪・パラリンピックに参加するスウェーデンの代表選手や大会関係者にユニホームなどの衣類を提供すると発表した。スウェーデン五輪委員会と契約を結んだ。

 契約期間は19年1月から4年間で、22年に北京で開かれる冬季五輪・パラリンピックでも、スウェーデン選手はユニクロのユニホームを着て大会に出場する。

 ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は東京都内で記者会見し「新しい国際的なプロジェクトだ。世界一のアパレル会社を目指す」と表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.