天気予報を見る
 
新聞購読申込

冬季五輪招致、住民投票で否決/カナダ・カルガリー

2018/11/14 16:17

 冬季五輪招致の賛否を問う住民投票に向かう男性=13日、カルガリー(AP=共同)
 冬季五輪招致の賛否を問う住民投票に向かう男性=13日、カルガリー(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】札幌市が断念した2026年冬季五輪招致の賛否を問うカルガリー(カナダ)の住民投票が13日に行われ、暫定開票結果によると、反対票が約56%と賛成票を上回り否決された。AP通信が報じた。

 市議会は住民投票の結果の影響を受けるとみられ、反対多数で招致から撤退する可能性が高まった。カナダ・オリンピック委員会は投票結果を残念とする声明を出した。

 国際オリンピック委員会(IOC)は10月の総会で、カルガリーのほか、ミラノとコルティナダンペッツォの共催案のイタリア、ストックホルム(スウェーデン)の3候補を第2段階に進む正式な立候補都市に選んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.