天気予報を見る
 
新聞購読申込

卓球混合団体の日本は銀/体操北園は今大会「5冠」

2018/10/16 09:59

 卓球混合団体決勝で中国組に敗れ、うなだれる張本(右)、平野組=ブエノスアイレス(共同)
 卓球混合団体決勝で中国組に敗れ、うなだれる張本(右)、平野組=ブエノスアイレス(共同)

 体操男子の北園丈琉の平行棒=ブエノスアイレス(OIS提供・共同)
 体操男子の北園丈琉の平行棒=ブエノスアイレス(OIS提供・共同)

 夏季ユース五輪第10日、陸上男子走り幅跳びで銅メダルの和田晃輝=15日、ブエノスアイレス(ゲッティ=共同)
 夏季ユース五輪第10日、陸上男子走り幅跳びで銅メダルの和田晃輝=15日、ブエノスアイレス(ゲッティ=共同)

 【ブエノスアイレス共同】夏季ユース五輪第10日は15日、ブエノスアイレスで行われ、卓球の混合団体で張本智和と平野美宇が組む日本は決勝で王楚欽、孫穎莎の中国に1―2で競り負け、銀メダルだった。シングルスで平野が敗れ、張本が勝利したが、続くダブルスで屈した。

 体操は男子種目別の平行棒と鉄棒で15歳の北園丈琉がそれぞれ優勝し、今大会5冠を達成した。

 陸上の男子100メートルでは池田成諒、同走り幅跳びは和田晃輝がともに銅メダルを獲得した。

 フットサル女子の日本は準決勝でスペインを3―2で破り、ポルトガルとの決勝に進出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.