天気予報を見る
 
新聞購読申込

アジアパラ、国枝組が金メダル/大会第6日、車いすテニス男子

2018/10/11 22:15

 男子ダブルスで優勝し、笑顔を見せる国枝(左)、真田組=ジャカルタ(共同)
 男子ダブルスで優勝し、笑顔を見せる国枝(左)、真田組=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジアパラ大会第6日(11日)車いすテニスのダブルス決勝で、男子は国枝慎吾(ユニクロ)真田卓(凸版印刷)組が韓国ペアを6―4、6―2で下し、金メダルを獲得した。女子の上地結衣(エイベックス)田中愛美(ブリヂストンスポーツアリーナ)組は中国ペアに敗れ、銀メダルだった。

 陸上の女子400メートル(上肢障害T47)で重本沙絵(日体大大学院)は59秒74で3位。競泳の鈴木孝幸(GOLDWIN)は男子50メートル自由形(運動機能障害S4)で優勝し、今大会個人3冠とした。木村敬一(東京ガス)は100メートル背泳ぎ(視覚障害S11)で金メダルを獲得した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.