天気予報を見る
 
新聞購読申込

柔道、新井V2へ「勝ち切る」/世界選手権、大野ら初陣に

2018/09/19 07:57

 柔道世界選手権への出発を前に取材に応じ、ポーズをとる(右から)新井千鶴、大野陽子、浜田尚里=18日、羽田空港
 柔道世界選手権への出発を前に取材に応じ、ポーズをとる(右から)新井千鶴、大野陽子、浜田尚里=18日、羽田空港

 柔道女子70キロ級の新井千鶴(三井住友海上)が18日、世界選手権(20〜27日・バクー)への出発前に羽田空港で取材に応じ「合宿や所属先の稽古で積んできたものを、一戦一戦出して勝ち切りたい」と2連覇への意欲を語った。

 しっかり組んで投げる闘い方が海外勢に研究され、最近は思うような成績を残せていない。24歳の正統派は「自分の長所を伸ばして、それを出すために取り組んできた。技をしっかり出せれば」と思い描いた。

 同じく女子70キロ級の大野陽子(コマツ)は28歳で初代表。「東京五輪の選考にも関わってくるので、しっかり優勝して次につなげたい」と決意を述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.