天気予報を見る
 
新聞購読申込

吉田元監督、パリ五輪でも野球を/日本野球機構に協力要請

2018/07/27 19:07

 元阪神監督でフランスの野球ソフトボール連盟名誉委員の吉田義男氏が27日、東京都内の日本野球機構(NPB)を訪れ、2024年のパリ五輪で野球・ソフトボールを存続させるためプロ野球の斉藤惇コミッショナーに協力を要請した。

 フランスで同国代表監督を務めるなど野球の普及活動を続けている吉田氏は「(コミッショナーに)協力していきましょうと言っていただいて喜んでいる。世界の野球人が協力してパリ五輪で存続してほしい」と話した。

 野球は08年の北京五輪を最後に正式種目から外れ、20年の東京五輪でソフトボールとセットとなり、追加種目に入った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.