天気予報を見る
 
新聞購読申込

台湾の蔡総統「大会準備を継続」/東アジア・ユース中止で声明

2018/07/25 21:56

 第1回東アジア・ユース大会の中止決定について、声明を発表する台湾の蔡英文総統(右)と、台中市の林佳竜市長=25日、台北市(中央通信社=共同)
 第1回東アジア・ユース大会の中止決定について、声明を発表する台湾の蔡英文総統(右)と、台中市の林佳竜市長=25日、台北市(中央通信社=共同)

 【台北共同】台湾の蔡英文総統は25日、民主進歩党(民進党)の主席(党首)として、来年8月に台中市で開催予定だった第1回東アジア・ユース大会の中止決定について声明を発表し「われわれは競技場建設などの準備作業を続ける」と表明した。

 蔡総統は「中国の政治圧力と東アジアオリンピック委員会(EAOC)の誤った決定により、中止に追い込まれた」とした上で、中止見直しに向け尽力する考えを示した。

 また、大会開催は「スポーツのため、台中市のため、台湾のためで、与野党は関係ない」と台湾人の団結を呼び掛けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.