天気予報を見る
 
新聞購読申込

7人制ラグビー、開催国枠の意向/東京五輪で統括団体会長

2018/07/21 11:21

 【サンフランシスコ共同】ラグビーの統括団体、ワールドラグビー(WR)のボーモント会長らが20日、米サンフランシスコで開幕した7人制ワールドカップ(W杯)の会場で報道陣の取材に応じ、2020年東京五輪で実施される7人制で男女の日本に開催国枠を与える意向を示した。国際オリンピック委員会(IOC)の承認を経て決定される見通し。

 7人制が初実施された16年リオデジャネイロ五輪でも地元ブラジルが開催国枠で出場。WRのゴスパー最高経営責任者(CEO)は「リオ五輪と同じように日本も出場権を得るだろう」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.