天気予報を見る
 
新聞購読申込

アジア大会に760人超派遣へ/JOCが承認

2018/07/09 21:20

 日本オリンピック委員会(JOC)は9日、今夏のジャカルタ・アジア大会に出場する日本代表選手団を承認し、一部競技を除いて発表した。バレーボールの女子は新鍋理沙(久光製薬)や20歳の黒後愛(東レ)、男子は深津英臣(パナソニック)や宮城・東北高3年の佐藤駿一郎ら各14人が選ばれた。

 バスケットボール3人制では男子の保岡龍斗(秋田)、女子の栗林未和(富士通)らが選出された。重量挙げは男子で昨年の世界選手権2位の糸数陽一(警視庁)、女子で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪代表の八木かなえ(ALSOK)が代表に入った。選手派遣は760人を超える見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.