天気予報を見る
 
新聞購読申込

パラ入場券は冬季最多32万枚超/IPC、ソチ大会上回る

2018/03/13 14:27

 【平昌共同】国際パラリンピック委員会(IPC)は13日、平昌冬季パラリンピックの入場券の販売枚数が12日終了時点で冬季大会の過去最多となる32万531枚に達したと発表した。前回ソチ大会の31万6200枚を上回った。2006年トリノ大会の16万2974枚の約2倍としている。

 IPCによると、12日に行われた車いすカーリングの韓国―カナダが86%、10日のパラアイスホッケーの韓国―日本が82%の観客が集まって好調だった。一方で企業や団体の購入が実際の来場に結び付かず、会場によって空席が目立つ問題が指摘されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.